2012年3月22日木曜日

土壌放射能測定(簡易)測定結果 2

東北本線白石駅付近プランター
(福島第一原発から73km)
の土(原発事故の前から現在まで屋外に放置されたもの)測定してきました。

1回目の測定(白石蔵王駅付近)との違いは
・プランターの土をかき混ぜている
・去年の夏にスイカを育てている
ということです。

測定結果↓↓↓です。

I-131  検出せず
Cs-137  322 ± 67
Cs-134  244 ± 58


合計 566 ± 125


プランターの場合、土の採取方法はあまり細かく指定されませんので、上澄みを1㌔強採取して測定します。
しかし、畑の場合だと採取方法が指定されています。
詳しくは予約の電話の際に説明されるかと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿