2012年3月27日火曜日

放射線被曝から子どもを守る会 多賀城の皆さんが、多賀城市長に直接陳情を行いました

子どもの未来を守ろう☆白石の会同様、こちら多賀城で活動されている会の皆さんも、放射能に関して不安を持ったのがきっかけで集まった、普通のママさんたちの集まりです。

それぞれ小さい子どもを抱えながらの活動ですし、陳情と一言でいってもそこに至るまでは様々なご苦労があったことと思います。

こちらの多賀城の会のサイトで、健康調査や土壌調査の要望、会員の方が被曝量を把握するために民間機関で行った尿検査のやりとりのお話等、当日のやりとりの様子が詳しく書かれています。
http://ameblo.jp/tagajyomiraie/entry-11204304948.html

0 件のコメント:

コメントを投稿